アクセス・施設

鍼灸マッサージ教員養成科 就職と進路

鍼灸マッサージ教員養成科は、臨床実習を通して「現代鍼灸(現代)・経絡治療(古典)・中医臨床(中医)」の3つの技法をマスターしていきます。

その技術を活かし統合医療の分野を牽引することができる人材として開業や医療機関、治療院など幅広い分野で活躍することができます。

また、養成学校の教員・講師として後進を育てる道も開けています。高い専門知識と技術を活かし幅広い分野で活躍することができます。

進路状況(直近2年)
全国各地で教員として活躍される方、開業される方、また臨床勤務や非常勤講師をされる方など多岐にわたります。その他には、進学や結婚・出産などが含まれます。

活躍できるフィールド ①

治療院(鍼灸院・鍼灸マッサージ院など)

鍼灸マッサージ教員養成科で身につけた、より高度で専門性の高い知識と技術を活かして地域に密着した総合的な治療院や美容や婦人科疾患、スポーツ、介護分野など専門性の高い治療院など幅広い領域で活躍できます。
鍼灸マッサージ教員養成科の卒業生は、在学中に多くの臨床経験を積むことができますので、治療院でも即戦力として活躍することができます。
「現代鍼灸(現代)・経絡治療(古典)・中医臨床(中医)」についての確かな技術は、どのような領域の治療院でも活かすことができます。


活躍できるフィールド ②

医療機関(病院・クリニックなど)

主に病院やクリニックなどで勤務することができます。
特に近年、統合医療・補完代替医療という新しい医療の枠組みの中で鍼灸師やあん摩マッサージ指圧師が活躍できる分野が広がりをみせています。
就職先として病院やクリニックなどの医療機関を選択される方も年々多くなっている今日、鍼灸マッサージ教員養成科でマスターした知識と技術を統合医療の分野で活かすことが期待されています。
チーム医療のスタッフとして、医師や理学療法士、看護師などの他の医療従事者と協力し、活躍することができます。


活躍できるフィールド ③

専任教員・講師

鍼灸マッサージ教員養成科を卒業すると、専門学校などの養成施設の専任教員・講師として活躍することができます。
専任教員としてはり師・きゅう師・あん摩マッサージ指圧師を目指す方々へ講義や実技の指導を行い、東洋医学を受け継ぐ治療家を育てることができます。
また、講師として勤務や開業をしながら自分自身の知識や技術を活かして後進の教育を行っていく道も開けます。


活躍できるフィールド ④

独立開業

独立開業権がある鍼灸師・あん摩マッサージ指圧師。開業する多くの方は、治療院(鍼灸院やマッサージ院)や病院・クリニックなどで数年から数十年の臨床経験を積んでから開業されていますが、鍼灸マッサージ教員養成科では、多くの臨床経験が積むことができますので、在学中あるいは卒業後すぐに開業される学生の方もいます。
「現代鍼灸(現代)・経絡治療(古典)・中医臨床(中医)」の3つの柱を活かして自分の治療のベースを持ち、スポーツや美容、婦人科系疾患などの特長をもった治療院の開業も可能です。


ページの一番上へ