サポートシステム

卒後臨床研修講座 ~卒業後も確かな臨床力を学べる環境を~


~卒業後も臨床力を学ぶ場を提供しています~

 東京医療専門学校では、呉竹会会員(卒業生)の方向けに「卒後臨床研修講座」を開催いたしております。

参加資格

(1)
当校の呉竹会員(卒業生)で講座受講に必要な資格を有している方
(2)
当校に在学中であるが、他の学校を卒業し、参加要件を満たす資格を有している方
 ※
各講座とも全日程に参加できる方に限ります。
 ※
実技講習会につきましては、鍼の相互刺鍼などがあるため、刺鍼などができない方(妊婦の方、過敏症の方など)については、ご参加いただけませんので、事前にご相談ください。

申込方法

(1)
本ページの申込書をダウンロードしていただき、必要事項を記入の上、FAXにてお申込みください。
(2)
申込受付後、受講可能な方へ「受講案内」を郵送にて送付いたします。
入金方法などについては「受講案内」にてご案内させていただきます。
(3)
受講当日に事務窓口で受講票を配付させていただきますので、事務窓口にお越しください。
 ※
各講座とも募集定員がございますので、定員を超えた場合は、抽選となります。
抽選に落選した方へは「選考結果通知」をお送りいたします。
 ※
受講をキャンセルされる場合には、速やかにご連絡ください(受講料振込後にキャンセルされた場合でも、受講料の返金は行っておりませんので、ご注意願います)
 ※
鍼灸マッサージ教員養成科 卒業生向けの卒後臨床研修講座で外部団体が主催する各種講習会・セミナーに関してましては、直接、主催団体へのお申し込み・お問い合わせとなりますので、ご注意願います。
(外部団体主催セミナーについては、講座タイトルの前に「(外部団体主催)」と明記されております)

お問い合わせ先

学校法人 呉竹学園 東京医療専門学校
卒後臨床研修講座申込窓口
TEL:03-3341-4043 FAX:03-3358-3976


卒後臨床研修講座

講座名/講師/講義内容 開催日
/時間
/会場
受講料

医古文入門

講師 小杉 順一 先生 東京医療専門学校 講師

この講座は漢文を読むための基礎的な力をつけることを目標にしています。 将来は医古文の密林を一人で探査出来るはずです。古典は臨床に役立つヒントが隠され、発掘されるのを待っています。故きをを知る道の一歩をみんなで踏み出しましょう。 医道の日本社刊の素問訳注、霊枢訳注(家本誠一著)の要所を取り上げ、校勘注釈、語源等を学習予定。また、中国古典の人体・病気に関する文章も読んでいきます。教育は繰り返しですから、新しい方の参加を歓迎します。

  • ※申込期限:
    2017年11月10日
  • ※参加資格:はり師・きゅう師・あん摩マッサージ指圧師・柔道整復師
  • ■開催日:
    11月22日(水)
    12月20日(水)
    1月24日(水)
    2月28日(水)
    3月28日(水)
    (毎回水曜日 全5回)
  • ■時間:
    18:30 ~ 20:30
  • ■会場:
    四谷本部校舎
10,000円

顔面神経麻痺の鍼治療~当研究所の治療方針について~

講師 蛯子 慶三 先生 東京女子医科大学 東洋医学研究所

当研究所における顔面神経麻痺の鍼治療の方針について解説する。過去の研究報告から鍼治療の有用性について述べ、病期ごとの対応のしかたを提示する。鍼灸師に必要な知識、医療機関と連携するにあたっての注意点などに言及しつつ、臨床の実際を披露したい。

  • ※申込期限:
    2018年2月2日
  • ※参加資格:はり師
  • ■開催日:
    2月14日(水)
  • ■時間:
    18:30 ~ 20:30
  • ■会場:
    四谷本部校舎
3,000円

講座名/講師/講義内容 開催日
/時間
/会場
受講料

足部、足関節に対する機能的なテーピング(基礎) 
非伸縮テープを用いた、足関節捻挫・弛緩性に対する基本的なテーピング

講師 春日井 有輝 先生
法政大学スポーツ健康科学部兼任講師、柔道整復師、日本体育協会公認アスレティックトレーナー

足部には偏平足に伴う足底腱膜炎や外反母趾、足関節には捻挫やそれに伴う弛緩性や詰まり感など、多くの傷害が発生する。足部・足関節には立位時には全体重がかかるため、患部に対する物理療法や運動療法のみでは症状を改善させられないことが多くみられる。そこで、それらの治療に加えてシューズやインソール、サポーター、テーピングなどの用具を用いることも有効なアプローチである。 本講座では、テーピングを適切に用いることで患部を保護し、治療の促進や再発の予防につなげるテーピング方法を紹介する。

  • ※申込期限:
    2018年1月12日
  • ※参加資格:はり師・きゅう師・あん摩マッサージ指圧師・柔道整復師
  • ■開催日:1月25日(木)
  • ■時間:
    18:30 ~ 20:30
  • ■会場:
    四谷本部校舎
3,000円

足部、足関節に対する機能的なテーピング(応用) 
非伸縮テープ・伸縮テープを組み合わせた、機能的な足部・足関節に対するテーピング

講師 春日井 有輝 先生
法政大学スポーツ健康科学部兼任講師、柔道整復師、日本体育協会公認アスレティックトレーナー

足部には偏平足に伴う足底腱膜炎や外反母趾、足関節には捻挫やそれに伴う弛緩性や詰まり感など、多くの傷害が発生する。足部・足関節には立位時には全体重がかかるため、患部に対する物理療法や運動療法のみでは症状を改善させられないことが多くみられる。そこで、それらの治療に加えてシューズやインソール、サポーター、テーピングなどの用具を用いることも有効なアプローチである。 本講座では、テーピングを適切に用いることで患部を保護し、治療の促進や再発の予防につなげるテーピング方法を紹介する。

  • ※申込期限:
    2018年1月26日
  • ※参加資格:はり師・きゅう師・あん摩マッサージ指圧師・柔道整復師
  • ■開催日:2月8日(木)
  • ■時間:
    18:30 ~ 20:30
  • ■会場:
    四谷本部校舎
3,000円

骨遠位端骨折を中心とした上肢外傷に対する固定法と工夫+脊椎圧迫骨折の診断と治療~臨床現場で見逃さないために~

講師 江原 秀和 先生 医療法人社団大空会 花園整形外科内科

臨床現場で見逃さないための初診から固定法の工夫までを実技を中心に行います。

  • ※申込期限:
    2018年2月14日
  • ※参加資格:柔道整復師
  • ■開催日:
    2月25日(日)
  • ■時間:
    9:30 ~ 12:40
  • ■会場:
    代々木校舎
3,000円

材料費1,200円


卒後臨床研修講座 アドバンスコース

講座名/講師/講義内容 開催日
/時間
/会場
受講料

ささない鍼 鍉(てい)鍼術(アドバンスコース)

講師 船水 隆広 先生 東京医療専門学校 教員

昨年の基礎編を受講した方を対象として、基礎編の復習と応用を行うアドバンスコース

  • ※申込期限:
    2018年1月12日
  • ※参加資格:はり師
  • ■開催日:
    1月23日(火)
  • ■時間:
    18:30 ~ 20:30
  • ■会場:
    四谷本部校舎
3,000円

鍼灸マッサージ教員養成科 卒業生向け講習会(外部団体主催講習会含む)



ページの一番上へ