鍼灸・あん摩マッサージ指圧・柔道整復を学ぶなら東京医療専門学校

募集要項・学費


鍼灸マッサージ科 Ⅰ部

  • 鍼灸マッサージ科の単位認定には、あん摩マッサージ指圧、はり、きゅうおよび検査法の実習が必要です。
  • 本校には、視覚障害者に対する特例措置の課程はありません。
募集要項 鍼灸マッサージ科 Ⅰ部
入学定員 60名
授業時間 9:30~12:40(月曜日~土曜日 週6日)
※週に1日は授業時間が9:30~16:40となります
※上記以外の時間帯や休業日(日・祝等)にも授業や実習等が行われる場合があります
※基礎科目は1年次(土曜日 9:30~12:40)および2年次(通信制)を予定しています
修業年限 3年
取得資格 あん摩マッサージ指圧師・はり師・きゅう師の国家試験受験資格
校舎 四谷本部校舎 1号館
学費 鍼灸マッサージ科 Ⅰ部
入学金 30万円
授業料 前期 73万円
後期 73万円
施設費(毎学年) 13万円
実習費(毎学年) 7万円
入学手続時納入金 123万円
初年度合計 196万円
3年間の合計 528万円
  1. 入学手続時納入金に含まれる前期授業料、施設費(1年次分)、実習費(1年次分)および校友会費(※2)については、12月上旬まで納入を延期できます。ただし、入学金については納入を延期することはできません。
  2. 入学手続時に学費とは別に校友会費3万円(終身会費)が必要です。また、本校所定の教科書、実技用具および白衣等にかかる教材費として入学前に約13万円が必要です。教材費の納付については、2月中旬に発送する「入学案内」にてお知らせします。
  3. 在学中の授業料は、3月27日(前期分)と9月27日(後期分)にご指定口座より自動振替されます。

鍼灸科 Ⅰ部

  • 鍼灸科の単位認定には、はり、きゅうおよび検査法の実習が必要です。
  • 本校には、視覚障害者に対する特例措置の課程はありません。
募集要項 鍼灸科 Ⅰ部
入学定員 30名
授業時間 9:30~12:40(月曜日~土曜日 週6日)
※上記以外の時間帯や休業日(日・祝等)にも授業や実習等が行われる場合があります
※基礎科目は1年次(土曜日 9:30~12:40)および2年次(通信制)を予定しています
修業年限 3年
取得資格 はり師・きゅう師の国家試験受験資格
校舎 四谷本部校舎 5号館
学費 鍼灸科 Ⅰ部
入学金 30万円
授業料 前期 55万円
後期 55万円
施設費(毎学年) 13万円
実習費(毎学年) 7万円
入学手続時納入金 105万円
初年度合計 160万円
3年間の合計 420万円
  1. 入学手続時納入金に含まれる前期授業料、施設費(1年次分)、実習費(1年次分)および校友会費(※2)については、12月上旬まで納入を延期できます。ただし、入学金については納入を延期することはできません。
  2. 入学手続時に学費とは別に校友会費3万円(終身会費)が必要です。また、本校所定の教科書、実技用具および白衣等にかかる教材費として入学前に約13万円が必要です。教材費の納付については、2月中旬に発送する「入学案内」にてお知らせします。
  3. 在学中の授業料は、3月27日(前期分)と9月27日(後期分)にご指定口座より自動振替されます。

鍼灸科 夜間特修コース

  • 鍼灸科の単位認定には、はり、きゅうおよび検査法の実習が必要です。
  • 本校には、視覚障害者に対する特例措置の課程はありません。
募集要項 鍼灸科 夜間特修コース
入学定員 30名
授業時間 18:00~21:10(月曜日~土曜日 週6日)
※上記以外の時間帯や休業日(日・祝等)にも授業や実習等が行われる場合があります
※基礎科目は1年次(土曜日 9:30~12:40)および2年次(通信制)を予定しています
修業年限 3年
取得資格 はり師・きゅう師の国家試験受験資格
校舎 四谷本部校舎 5号館
学費 鍼灸科 夜間特修コース 授業料奨学制度
A適用後
授業料奨学制度
B適用後
入学金 30万円 30万円 30万円
授業料 前期 55万円 45万円 35万円
後期 55万円 45万円 35万円
施設費(毎学年) 13万円 13万円 13万円
実習費(毎学年) 7万円 7万円 7万円
入学手続時納入金 105万円 95万円 85万円
初年度合計 160万円 140万円 120万円
3年間の合計 420万円 360万円 300万円
  1. 入学手続時納入金に含まれる前期授業料、施設費(1年次分)、実習費(1年次分)および校友会費(※2)については、12月上旬まで納入を延期できます。ただし、入学金については納入を延期することはできません。
  2. 入学手続時に学費とは別に校友会費3万円(終身会費)が必要です。また、本校所定の教科書、実技用具および白衣等にかかる教材費として入学前に約13万円が必要です。教材費の納付については、2月中旬に発送する「入学案内」にてお知らせします。
  3. 在学中の授業料は、3月27日(前期分)と9月27日(後期分)にご指定口座より自動振替されます。

柔道整復科 Ⅰ部

  • 柔道整復科の単位認定には、柔道実技が必要です。
  • 本校には、視覚障害者に対する特例措置の課程はありません。
募集要項 柔道整復科 Ⅰ部
入学定員 60名
授業時間 9:30~12:40(月曜日~土曜日 週6日
※週に1日は授業時間が9:30~16:40となります
※上記以外の時間帯や休業日(日・祝等)にも授業や実習等が行われる場合があります
※基礎科目は1年次(土曜日 9:30~12:40)および2年次(通信制)を予定しています
修業年限 3年
取得資格 柔道整復師の国家試験受験資格
校舎 代々木校舎
学費 柔道整復科 Ⅰ部
入学金 30万円
授業料 前期 55万円
後期 55万円
施設費(毎学年) 5万円
実習費(毎学年) 7万円
入学手続時納入金 97万円
初年度合計 152万円
3年間の合計 396万円
  1. 入学手続時納入金に含まれる前期授業料、施設費(1年次分)、実習費(1年次分)および校友会費(※2)については、12月上旬まで納入を延期できます。ただし、入学金については納入を延期することはできません。
  2. 入学手続時に学費とは別に校友会費3万円(終身会費)が必要です。また、本校所定の教科書、実技用具、白衣および柔道着等にかかる教材費として入学前に約13万円が必要です。教材費の納付については、2月中旬に発送する「入学案内」にてお知らせします。
  3. 在学中の授業料は、3月27日(前期分)と9月27日(後期分)にご指定口座より自動振替されます。

柔道整復科 夜間特修コース

  • 柔道整復科の単位認定には、柔道実技が必要です。
  • 本校には、視覚障害者に対する特例措置の課程はありません。
募集要項 柔道整復科 夜間特修コース
入学定員 30名
授業時間 18:00~21:10(月曜日~土曜日 週6日)
※上記以外の時間帯や休業日(日・祝等)にも授業や実習等が行われる場合があります
※基礎科目は1年次(土曜日 9:30~12:40)および2年次(通信制)を予定しています
修業年限 3年
取得資格 柔道整復師の国家試験受験資格
校舎 代々木校舎
学費 柔道整復科
夜間特修コース
授業料奨学制度
A適用後
授業料奨学制度
B適用後
入学金 30万円 30万円 30万円
授業料 前期 55万円 45万円 35万円
後期 55万円 45万円 35万円
施設費(毎学年) 5万円 5万円 5万円
実習費(毎学年) 7万円 7万円 7万円
入学手続時納入金 97万円 87万円 77万円
初年度合計 152万円 132万円 112万円
3年間の合計 396万円 336万円 276万円
  1. 入学手続時納入金に含まれる前期授業料、施設費(1年次分)、実習費(1年次分)および校友会費(※2)については、12月上旬まで納入を延期できます。ただし、入学金については納入を延期することはできません。
  2. 入学手続時に学費とは別に校友会費3万円(終身会費)が必要です。また、本校所定の教科書、実技用具、白衣および柔道着等にかかる教材費として入学前に約13万円が必要です。教材費の納付については、2月中旬に発送する「入学案内」にてお知らせします。
  3. 在学中の授業料は、3月27日(前期分)と9月27日(後期分)にご指定口座より自動振替されます。

鍼灸マッサージ教員養成科

  • 本校には、視覚障害者に対する特例措置の課程はありません。
募集要項 鍼灸マッサージ教員養成科
入学定員 25名
授業時間 9:30~15:00(月曜日~金曜日 週5日制)
※上記以外の時間帯に、授業(臨床実習等)が週に数回行われます。
修業年限 2年
入学資格 高等学校を卒業もしくは高等学校卒業程度認定試験(旧大学入学資格検定)に合格し、はり師、きゅう師またはあん摩マッサージ指圧師のうち1種類以上の免許を保有している方または本校入学までに取得見込みの方。
校舎 代々木校舎
学費 教員養成科 推薦入学
奨学制度
授業料一部
奨学制度
両制度
併用時
入学金 30万円 20万円 30万円 20万円
授業料 前期 65万円 65万円 55万円
※1年次
のみ減額
55万円
※1年次
のみ減額
後期 65万円 65万円 55万円
※1年次
のみ減額
55万円
※1年次
のみ減額
施設費(毎学年) 5万円 5万円 5万円 5万円
実習費(毎学年) 2万円 2万円 2万円 2万円
入学手続時納入金 102万円 92万円 92万円 82万円
初年度合計 167万円 157万円 147万円 137万円
2年間の合計 304万円 294万円 284万円 274万円
  1. 入学手続時納入金に含まれる前期授業料、施設費(1年次分)、実習費(1年次分)および校友会費(※2)については、12月上旬まで納入を延期できます。ただし、入学金については納入を延期することはできません。
  2. 入学手続時に学費とは別に校友会費3万円(終身会費)が必要です。また、本校所定の教科書、実技用具および白衣等にかかる教材費として入学前に約7万円が必要です。教材費の納付については、2月中旬に発送する「入学案内」にてお知らせします。
  3. 在学中の授業料は、3月27日(前期分)と9月27日(後期分)にご指定口座より自動振替されます。