奨学金・各種サポート

本校独自の学費サポート制度

授業料奨学制度

本校の鍼灸科Ⅰ部、鍼灸科夜間特修コースまたは柔道整復科Ⅰ部に入学し、本制度の対象者として本校が認定した方には、1年次前期授業料(入学手続時に納入)から卒業年次後期授業料にわたり下表のとおり授業料を減免します。

授業料奨学制度A

3年間で30万円減免

減免額 半期分授業料55万円を、在学中にわたり5万円減免し50万円とします。(3年間で合計30万円減免)
条件 本制度該当学科入学者で、次の学校をすでに卒業した方、または2020年3月に卒業見込みの方。
  1. 大学および短期大学(外国の大学およびその日本校を除く)
  2. 高等専門学校
  3. 厚生労働大臣または文部科学大臣の指定を受けた次の医療関係職種養成校
    あん摩マッサージ指圧師・はり師・きゅう師・柔道整復師・看護師・歯科衛生士・診療放射線技師・臨床検査技師・衛生検査技師・理学療法士・作業療法士・視能訓練士・臨床工学技士・義肢装具士・救急救命士・言語聴覚士
入学願書
記入事項
「授業料奨学制度利用」欄に「A」と記入した上で、「その他の学歴」欄に条件に該当する学校名及び卒業(見込み)年月を記入してください。
出願時
提出書類
すでに卒業した方:条件を満たす学校の卒業証明書
卒業見込みの方:条件を満たす学校の卒業見込証明書または在学証明書(入学後に卒業証明書を提出)
備考 入学手続時納入金には減免後の授業料が適用されます。ただし、卒業見込みで出願した方で、本校入学時に卒業証明書を提出できない方には本制度は適用されませんので、本制度授業料減免分5万円を入学後に別途納入していただきます。

授業料奨学制度B

3年間で60万円減免

減免額 半期分授業料55万円を、在学中にわたり10万円減免し45万円とします。(3年間で合計60万円減免)
条件 本制度該当学科入学者で、次の医療系国家資格を保有している方、または本校入学までに取得見込みの方。
医師・歯科医師・薬剤師・あん摩マッサージ指圧師・はり師・きゅう師・柔道整復師・看護師・歯科衛生士・診療放射線技師・臨床検査技師・衛生検査技師・理学療法士・作業療法士・視能訓練士・臨床工学技士・義肢装具士・救急救命士・言語聴覚士
入学願書
記入事項
「授業料奨学制度利用」欄に「B」と記入した上で、国家資格を保有している方は、「免許・資格」欄に条件に該当する医療関係国家資格を記入し、国家資格を本校入学までに取得見込みの方は、「その他の学歴」欄に条件に該当する学校名及び卒業見込み年月を記入してください。
出願時
提出書類
保有している方:条件を満たす国家資格の免許証の写し
取得見込みの方:条件を満たす国家資格養成校の卒業見込証明書または在学証明書(本校入学後1ヵ月以内に免許証の写しを提出)
備考 入学手続時納入金には減免後の授業料が適用されます。ただし、国家資格取得見込みで出願した方で、本校入学後1ヵ月以内に免許証の写しを提出できない方には本制度は適用されません。その場合、授業料奨学制度Aの条件を満たす方は本制度との授業料減免分差額5万円を、それ以外の方は本制度授業料減免分10万円を、入学後に別途納入していただきます。

推薦入学奨学制度

10万円減免

以下の推薦区分のいずれかに該当し、本校の鍼灸マッサージ科Ⅰ部、鍼灸科Ⅰ部、鍼灸科夜間特修コースまたは柔道整復科Ⅰ部に入学した方を対象として、学業・学術研究を奨励し、優秀かつ社会に貢献する人物を輩出することを目的として、入学金の一部(10万円)を入学後に付与する制度です。
本制度に該当する方は、出願時に「推薦入学奨学制度」欄に必要事項を入力してください。また、入学試験合格後に本校より送付される書類に、必要事項の記入等が必要です。

推薦区分 内容
校友会推薦 呉竹学園(東京医療専門学校・呉竹鍼灸柔整専門学校・呉竹医療専門学校)の卒業生(校友会会員)より、あん摩 マッサージ指圧師・はり師・きゅう師・柔道整復師にふさわしいと推薦された方。
臨床実習指導施設推薦 本校と臨床教育を提携する臨床実習指導施設の長より、あん摩マッサージ指圧師・はり師・ きゅう師・柔道整復師にふさわしいと推薦された方。
指定校推薦 本校が指定校として定める高等学校を2022年3月に卒業見込みの方で、かつ高等学校長よりあん摩マッサージ指圧師・はり師・きゅう師・柔道整復師にふさわしいと推薦された方。
  • 推薦入試にて出願する際に、在籍する高等学校の校長印が押印された本校所定の推薦書の提出が必要です。
  • 本校が指定校として定める高等学校については、本校入試事務局(TEL:03-3341-4043)までお問い合わせください。
  • AO入試にてエントリーを検討されている方は、本校入試事務局(TEL:03-3341-4043)までお問い合わせください。

特待生奨学制度

1年次後期授業料 一部免除

本校の鍼灸マッサージ科Ⅰ部、鍼灸科Ⅰ部、鍼灸科夜間特修コースまたは柔道整復科Ⅰ部に合格し、本制度の対象者として本校が認定した方を対象として、学業・学術研究を奨励し、優秀かつ社会に貢献する人物を輩出することを目的として、1年次後期授業料の一部を減免する制度です。

要件 以下の要件を全て満たす方。
  • 鍼灸マッサージ科Ⅰ部、鍼灸科Ⅰ部、鍼灸科夜間特修コースまたは柔道整復科Ⅰ部に合格した方
  • 2022年3月31日までに18歳、19歳または20歳に達する方
  • 入学前に実施する特待生選抜テスト(無料)を受け、優れた成績を収めた方
減免額 特待生選抜テストの成績に応じて、20万円(上位5%の方)、10万円(上位6%~10%の方)、5万円(上位11%~20%の方)を1年次後期授業料より減免します。
テスト
詳細
内容:現代文および作文(90分)
日時:(1回目)2021年10月30日(土)14時開始/(2回目)2022年2月26日(土)14時開始
  • ※両日とも受付開始時刻は13時30分とします。
  • ※1回目の特待生選抜テストにて選外となった方は、2回目の特待生選抜テストを受けることが可能です。
会場:入学試験会場と同じ(東京医療専門学校 四谷本部校舎5号館)
出願時
入力事項
要件に該当する方で特待生選抜テストを受けることを希望する方は、「特待生奨学制度」欄に必要事項を入力してください。

※在校生に対しては、2年生または3年生に進級する際に、前年度の学業成績(出欠や素行等を含む)および学術研究の評価により特に優秀で他の在校生の模範となる学生を対象とし、特待生として進級年度の授業料の一部を減免しています。

同時入学奨学制度

柔道整復科Ⅰ部と鍼灸科夜間特修コースに同時入学する場合に、鍼灸科夜間特修コースの入学金、校友会費、1年次後期授業料(『授業料奨学制度』に該当する場合は制度適用後の授業料)が免除されます。同時期に多くを学ぶことになりますので、本制度の適用を希望する方は出願前に学校説明会、オープンキャンパスまたは個別学校見学等に参加し、教職員にご相談ください。

学内進学奨学制度

本校に在籍する成績・学業態度ともに優秀な学生が、進級時または卒業時に本校の他学科へ進学することを支援するため、下表のとおり入学金および授業料を減免する制度です。姉妹校(呉竹鍼灸柔整専門学校・呉竹医療専門学校)の他学科に進学する際にも減免がありますので、詳しくは入試事務局までお問い合せください。なお、本制度は、授業料奨学制度を除く他の奨学制度との併用はできません。

鍼灸マッサージ科Ⅰ部

入学金30万円 免除
1年次授業料
前期 後期
73万円 免除
2年次授業料
前期 後期
73万円 73万円
3年次授業料
前期 後期
73万円 73万円
減免額 103万円

鍼灸科Ⅰ部

入学金30万円 免除
1年次授業料
前期 後期
55万円 免除
2年次授業料
前期 後期
55万円 55万円
3年次授業料
前期 後期
55万円 55万円
減免額 85万円

鍼灸科Ⅰ部
授業料奨学制度A適用

入学金30万円 免除
1年次授業料
前期 後期
50万円 免除
2年次授業料
前期 後期
50万円 50万円
3年次授業料
前期 後期
50万円 50万円
減免額 80万円

鍼灸科Ⅰ部
授業料奨学制度B適用

入学金30万円 免除
1年次授業料
前期 後期
45万円 免除
2年次授業料
前期 後期
45万円 45万円
3年次授業料
前期 後期
45万円 45万円
減免額 75万円

鍼灸科 夜間特修コース

入学金30万円 免除
1年次授業料
前期 後期
55万円 免除
2年次授業料
前期 後期
55万円 55万円
3年次授業料
前期 後期
55万円 55万円
減免額 85万円

鍼灸科 夜間特修コース
授業料奨学制度A適用

入学金30万円 免除
1年次授業料
前期 後期
50万円 免除
2年次授業料
前期 後期
50万円 50万円
3年次授業料
前期 後期
50万円 50万円
減免額 80万円

鍼灸科 夜間特修コース
授業料奨学制度B適用

入学金30万円 免除
1年次授業料
前期 後期
45万円 免除
2年次授業料
前期 後期
45万円 45万円
3年次授業料
前期 後期
45万円 45万円
減免額 75万円

柔道整復科Ⅰ部

入学金30万円 免除
1年次授業料
前期 後期
55万円 免除
2年次授業料
前期 後期
55万円 55万円
3年次授業料
前期 後期
55万円 55万円
減免額 85万円

柔道整復科Ⅰ部
授業料奨学制度A適用

入学金30万円 免除
1年次授業料
前期 後期
50万円 免除
2年次授業料
前期 後期
50万円 50万円
3年次授業料
前期 後期
50万円 50万円
減免額 80万円

柔道整復科Ⅰ部
授業料奨学制度B適用

入学金30万円 免除
1年次授業料
前期 後期
45万円 免除
2年次授業料
前期 後期
45万円 45万円
3年次授業料
前期 後期
45万円 45万円
減免額 75万円

鍼灸マッサージ 教員養成科

入学金30万円 免除
1年次授業料
前期 後期
65万円 65万円
2年次授業料
前期 後期
65万円 65万円
3年次授業料
前期 後期
減免額 30万円

鍼灸マッサージ 教員養成科
授業料一部奨学制度適用時

入学金30万円 免除
1年次授業料
前期 後期
55万円 55万円
2年次授業料
前期 後期
65万円 65万円
3年次授業料
前期 後期
減免額 30万円

卒業生奨学制度

本校の卒業生が本校の他学科に入学する場合に、入学金および授業料を減免する制度です。また、姉妹校(呉竹鍼灸柔整専門学校・呉竹医療専門学校)の卒業生が本校の鍼灸マッサージ教員養成科に入学する場合は入学金を免除し、その他の学科に入学する場合は入学金の半額を免除します。
なお、本制度は、授業料奨学制度を除く他の奨学制度との併用はできません。

経済的困窮者に対する学費減免制度

本校入学後に発生した事由により、在学中に授業料等の学費を実質的に負担する家計支持者が、次の1から5の要件のうちいずれかに該当し、かつ審査の結果学費の減免が必要と認められた場合は、予算の範囲内において授業料の一部(30万円/年額)を免除する制度です。

NO 対象者 必要証明書類
1 生活保護受給者 最新の生活保護受給証明書又は生活保護決定通知など
2 市町村年税所得割非課税者 最新の課税(非課税)証明書、納税証明書、納税通知書など
3 所得税非課税者 最新の源泉徴収票又は確定申告書控えなど
4 倒産・失職等により家計が急変した者 失職、破産、事故、病気、死亡又は火災等の事実が分かる書類
5 風水害等により多大な被害を受けた者 罹災証明書、被災証明書など
イベント予約 資料請求 PAGE TOP